トマトがいっぱい!

  • -
  • 2018.08.15 Wednesday
  • 02:35

またまたトマトを沢山いただきました!

しかも、色々な種類のとまとです。トマトって、こんなに沢山の種類があるんですね。
と言うわけで、先週の「トマト炒飯」に引き続き、頂いたトマトで色々な料理をしてみました。

 

 

Italian

 

 

 ハムを小さくカットして、フライパンでニンニクと一緒に炒め、タマネギとキノコ(しめじ)を加え、最後にトマト(調理用トマト)を2個、薄くカットしていれます。塩と胡椒で味を整え、パスタ(・・・ここではグルテンフリーの私の場合、米粉で作った麺、フォーです)にかけて、イタリアンの雰囲気(写真上)で頂きました。トマトの味が効いて、とっても美味しい!

 

 

Soup

 

 

なんと言ってもトマトが沢山あるので、なにか「作り置き」で食べられるものを、ということで「トマトスープ」を作ってみました。鍋にニンニク2個、スライスしたタマネギを1個、キノコ(しめじ)を少し入れて15分ほど中火で煮ます。塩と胡椒、パプリカとハーブも加えて、味と香りを整えます。タマネギの形が崩れてきたくらいのところで、小さめにカットしたトマト5個を加え、5分ほど加熱したら火を止め、あとは冷蔵庫や、氷水で冷やします。
とっても美味しい!
朝ご飯にも最高です!(写真上)

 

 

Reimen

 

 

今夜は昨日作っておいたトマトスープを利用して、「冷麺」のようにしてみました。例によって、フォーを茹で、氷水で冷やし、そこに冷たいトマトスープと、おろしニンニク、醤油少々を加え、オリーブオイルをお好みでかけます。トマトの酸味が利いて、とてもさっぱりとした冷麺の出来上がり。
トマト、万歳!

 

 

JUGEMテーマ:食生活

 

 


トマト炒飯

Tomato

 

 

 数年前から、炒飯作りには、ちょっと自信があるのです。
 少し前からギターの勉強に私のところに通っている T さんが、かなりの菜園をされているようで、レッスンの度毎に色々な美味しい野菜を持ってきてくださいます。先日頂いたトマトは味が濃厚で、サラダは勿論おいしかったのですが、ふと思いつき「炒飯」に使ってみました。
 まずトマトの皮を湯剥きし、小さめにカットしておきます。中華鍋にオリーブオイルをたらして、スライスしたニンニクと、細かく切ったハムを投入。程々に火が通ったら先ほどのトマトも入れて、実を潰しながら、塩・胡椒で味付け。そこにご飯と卵を入れて炒ります。これで出来あがり。
 トマト炒飯、とっても美味しいです!

JUGEMテーマ:食生活

 

 


夏の味

Corn

 

 

 演奏会の中止は、初めての経験で、翌日には開催した時の何倍もの疲れを感じました。
 そうこうしていると、妻の実家から「とうもろこし」が沢山送られてきました。一挙に全部茹でました。妻も私も、大好きだからです。そして、もりもり食べています。これで元気が出そうです。

 

 


本日の公演中止のお知らせ

謹告

 

 台風12号の接近に伴い、本日予定しておりました「藤井眞吾 コンサート・シリーズ 第136回《間奏曲 Intermezzo》」は公演を中止といたします。希に見る進路を採る強い台風である事と、気象予報士の方々の警告を重く受け止め、ご来場頂きました 方々の安全な帰宅が必ずしも保証されない状況が発生する可能性を考慮し、中止の決断に至りました。
 なお前売りチケットの払い戻し/変更などは「マンサーナ(Tel.075-972-2834)」までお問合せ下さい。
もちろん、来月は予定通り開催いたしますので、皆様のご来場を心よりお待ちしております。

 

(藤井眞吾: 2018年7月28日 )

 

 

typhoon_12

 

 

 ・・・二三日前の予報から、時間を追うに従って台風の進路はドンドン「西」を向くようになりました。本日、28日の朝の時点で空模様は台風の影響を感じさせる物は何もありませんし、午後3時の時点でもまだ京都は強風域にも入らない、と言う予報でありますが、台風が速度を速めていると言う事、そしてこれまでにない進路をとっているので、これまでの経験から予想されないような影響が出る可能性がある、などの警告を受け止め、断腸の思いで中止とすることにしました。7時開演の頃は深刻な影響が感じられなくても、徐々に雨や風が強まり、終演し皆様方が帰宅の途につく頃影響が出てくる、あるいは深刻な影響が及ぶこともあり得ると考え、中止といたしました。どうかご理解下さいますよう、よろしくお願いいたします。

 

 


土曜日(28日)のコンサート開催について

typhoon_26

 

 

 今週の土曜日(28日)開催予定の「藤井眞吾 コンサートシリーズ vol.136《間奏曲 Intermezzo》」が、台風の影響を大きく受けそうです。遠方の方からのご予約もありますし、この分ではまさに夜の演奏会が台風の真っ只中になる可能性も出てきました。現在は勿論開催の予定ですが、今日、明日、と様子を見て、開催するか中止するかの発表を当日の正午に当ブログ、または主催の「マンサーナ Manzan」のサイトでおこないます。
 大変ご迷惑と心配をおかけしますが、すでにご予約を頂いている方々、また当日券で来られる予定の方は28日正午の発表を必ずチェックしてください。よろしくお願いいたします。

 

 

note

7月25日は・・・

Paella

 

 

 本日、7月25日はスペインでは「聖ヤコブの日」で祝日ですから、サンチャゴ・デ・コンポステラの大聖堂ではまたあの盛大なミサがあげられたのだろうと想像していますが、実は我が女房の誕生日でもあります。そして更に、私達夫婦の結婚記念日でもあります。37年になります。
 と言うわけで、女房が本格的「パエリャ」を作ってくれました。スペインに居る時、バレンシアの友達に教わりましたから、本当にスペインの香り、味がします。美味しかった! (写真奥に見えるのは、スペイン式オムレツ、トルティージャ)そしてデザートには私の大好きな、ベークド・チーズ・ケーキを焼いてくれました、これも美味しかった!
 さあ、土曜日の演奏会の準備だ! ・・・と思ったら、なんと台風が来ているではありませんか? なんだって!「28日21時本土上陸かも」って、演奏会の真っ最中じゃあないですか!

 

 

typhoon

 

 

 

 

 


New ヨーグルトメーカー

 三年半、獅子奮迅の活躍をし、これまでに牛乳パック、およそ400本のヨーグルトを作ってくれたヨーグルトメーカーが現役引退となりました。とっても安く購入した(¥1200)ものでしたが、本当によく働いてくれました。最近になって時々通電しなくなり、「おや? ヨーグルトが出来ていないぞ?」という状態になってしまったのです。

 

 

OLD

 

 

 新しく購入したのはこちら。2690円也! 先代は中国製でしたが、今回はアイリスオーヤマ。これからもどんどん私の食生活を支えてもらうつもりです。よろしくお願いいたします!

 

 

NEW

 

 

JUGEMテーマ:ヨーグルト


間奏曲 Intermezzo

 今月、初日から東京で三日間レッスンをやって、京都に帰ってきたら件の豪雨、それがやっとおさまったと思ったら梅雨明けで、連日38度の猛暑。もう家に籠りっきりです。
 京都でのコンサートシリーズも、2018年の前半が終了し、今月からは後半のスタートです。と言う事で、タイトルは《間奏曲 Intermezzo》、7月28日の開催です。プレゼント編曲には、M.M.ポンセの「間奏曲 Intermezzo(藤井眞吾 編)」を予定しています。

 

 

note

 

 

 私の Website のコンサート情報のページには、コンサート告知として「・・・良く知られたギターの小品、ソルの練習曲、などなど、ホッと一息つけるような音楽を集めてみました。」なんて書いていたんですが、あれやこれや楽譜を引っ張り出し、練習しているうちに、あれもやりたい、これもやりたい。結局、結構お楽しみ満載のプログラムになりそうです。もう少ししたらプログラムを発表いたします。コンサートの詳細とご予約は、下のチラシをクリックしてください。

 

 

note

 

 

JUGEMテーマ:クラシック音楽


らっきょ

Rakkyo

 

 

 らっきょ、大好きです!
 数年前にスーパーで、下処理をした物を見かけて、自分で漬けてみたら、とても美味しかったので、翌年もやったら前年ほどの出来にならず、結局3年くらいやって、その後の食卓の楽しみは「ピクルス」ヘと移行したのでした。
 ところが先日、知人から掘ったばかりの「らっきょ」を沢山いただいたので、女房と二人で根や茎をカットして、処理をして漬けたら、またまた美味しく、私好みの「パリパリ」「シャキシャキ」の食感の「らっきょ」になりました。
 正しくは「らっきょ」ではなく「らっきょう」と言うそうです。でも私の好きな食感は、「らっきょう」と呼ぶよりは「らっきょ」と言った方が近い感じがしますから、らっきょ、と呼んでいます。

JUGEMテーマ:食生活

 

 


雨も上がり、無事終了

 昨日は予報に反して、昼過ぎには雨が上がり、会場のアートステージつく頃には曇り空ながら雨の心配は無くなり、気温も低めでホットひと安心でした(写真は開演前のアートステージ)。

 

 

Artstage

 

 

 《スペインの雨 The Rain in Spain》と題してのコンサートでしたが、「スペインも土地によってはかなり雨が降るんです」という視点から、モンポウ、トローバ、アルベニス、グラナドスなど様々な作曲家の作品を、それに関連した土地を紹介しながらのコンサートでした。当初は曲目を欲張り過ぎて、いざプログラムに整理して見るととんでもなく長くなり、沢山の曲をカットしなければなりませんでした。でも、お楽しみ頂けましたでしょうか? また同じようなコンセプトでのコンサートを企画してみたいと思います。

 

 

Hall

 

 

 来月は7月28日(土)の開催、《間奏曲 Intermezzo》と題して、ポンセの名曲「間奏曲」などをお聞き頂く予定です!

 

 

 


| 1/73PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

search this site.

selected entries

categories

藤井眞吾のその他のサイト

1. 藤井眞吾の Official Web Site


2. 藤井眞吾の Facebook Page


3. 藤井眞吾コンサートシリーズ

8月25日[土]
《夕焼けのワルツ
a Waltz of Sunset 》


5. Contact by E-mail

mail me

関連サイト

マンサーナ Manzana

Manzana Logo


Facebook

archives

recent comment

links

profile

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM