iPhone を練習用ミラーに

 毎日(毎夜中?)iPhone でビデオを撮っていたら、ビデオの編集がだいぶわかってきました。iPhone のビデオ(カメラ)はすごいんだなということもわかりました。私の iPhone は普通の iPhoe7 ですが、ビデオ画質は素晴らしいです。またビデオ編集ソフトは Mac OS に最初からインストールされていた「 iMovie 11」なのですが、使い方がわからず、長いことほったらかしにしていました。古い OS(10.6)の方では「iMovieHD」というヴァージョンのだいぶお世話になっていたのですが、触ってみて全然違っていたので、長いこと YouTube にもビデオはアップしていませんでした。
 もうひとつ発見は、iPhone は練習する時の「鏡」の代わりになるということ。今は現役引退した iPhone5 が手元にあるので、それを使ってみましたが、とてもいい感じ(写真)。この一週間 YouTube にあげたビデオは iPhone7 と iPhone5 の二台で同時に撮りました。

 

 

iPhone5

 

 

JUGEMテーマ:Macintosh


スピーカーはUSBスピーカーをお薦め!

 スピーカーもやはり、ラップトップの内蔵よりも外部にあった方が何かと好都合、そして音も圧倒的にいいでしょう。そこで、USBスピーカーが便利なのですが、ただし購入の際は気をつけましょう。「USBスピーカー」と謳っていても、ただ単に電源(パワー)をUSBから供給するだけで、音声データはジャックから、というタイプが多いです。音声データもデジタル信号でやり取りした方が、少なくともノイズは圧倒的に少なく、音質も良いようです。

 私が2年前から愛用しているのは、サンワサプライの「MM-SPU9BK」という代物。これは出力も大きく(25.6W)快適です。

 

 

speaker-1

 

 

 左右を適当な距離離して、いい感じです。

 

 

speaker-2

 

 

 Amazon でもまだ購入できるようです。

 

 

 

 


外付けハードディスクに

 先日、macbook Pro から取り外した 750GB の HD、眠らせておくのは勿体ないので、外付けハードディスクとして利用する為にケースを購入しました。

 

 

HD-1

 

 

 秋葉館で「Macbeth Mini U3 ハードディスクケース」という、わずか ¥1480 ですが、なかなかスマートで良い感じ。Boot も可能だそうです。

 

 

HD-2

 

 

 装着も簡単でした。データのバックアップ、あるいは起動ディスクのバックアップに利用したいと思っています。

JUGEMテーマ:Macintosh

 

 


SSD

 普段使っている愛用の Macbook pro には何年か前に、光学ドライブを取り外して、そこに HD を引っ越し、本来のシリアルATAに500GBの SSD を増設して使っていました。普段使うシステムはアプリケーションのヴァージョンの関係で、少し古いものを使わなければならなかったのですが、おかげで快適に、軽快に動いていました。HD の方にはパーティションを切って、諸々のデータを置くドライブと、新しいOSで起動するためのドライブを作っていました。しかしこちらは HD であったことや、OS をクリーンインストールしていなかったため、起動や動作が非常に重かったので、HD を諦め、SSD に換装することにしました。

 下の写真はこれまでの状態、左下に SAMSUNG製の SSD が、その上には(本来、光学ドライブのある場所に)HD が見えます。

 

 

SSD-1

 

 

 記憶していた以上に、色々な作業があり、光学ドライブの位置に取り付けていたフレームの取り外しに、手間取りました。HD を無事に取りはずせました。

 

 

SSD-2

 

 

 あとは簡単です。今回は Crucial 製の 1TB を購入。以前と同様、起動ドライブとデータ保存専用にパーティションを切りました。

 

 

SSD-3

 

 

 OS のクリーンインストール、そしてデータの移行には時間がかかりましたが、快適です!

 

 


新しく・・・

 新しく・・・、といっても「元号」の話ではありません。7年目に入った私の iPhone5 はとうとう現役を引退し、iPhone7 になりました。なぜ今更「7?」と思われるかもしれませんが、iPhoneが国内で発売された初日から使い始めて11年(?)、某携帯キャリアーS社と契約してまいりましたが、月々の料金があまりにも高すぎて、バカバカしくなり、とうとう MNP で格安SIM のR社と契約をしたからです。前の iPhone5 ではR社のSIMが対応しないので、中古ショップで iPhone7 を購入したわけです。
 中古でも iPhone8 や iPhoneX は高すぎました。この iPhone7 なら3〜4年は使えるという予想です。キャリアに払う月々の支払いは勿論、端末にもあまりお金はかけたくありません。アップル社はコンピューターも含め、どんどん高額になって、いささか飽きれています。

 

 

iPhone7-1

 

 

 今まではメモリー容量も最小で十分と思って使ってきましたが、今後はビデオ撮影などにも活用したいと思っていたので、256GB にしました。何年使われたものかわかりませんが、傷もあまりなく、画面も綺麗で、バッテリーの劣化も今の所さほど感じられません。

 

 

iPhone7--2

 

 

 データの移行を心配していましたが、考えてみたら移行しなければいけないデータなどほとんど無いし、apple ID を入力してあっさりと「新しい iPhone」として登録ができました。これで住所録とカレンダーもすんなり継続できました。

 

 

JUGEMテーマ:Macintosh


滋賀県へ

 今日はお天気も良く、女房と二人、滋賀県大津市へランチを食べに出かけました。いい感じのドライブでした。そのあとは守山市へ。(写真は帰り道なので、右手に琵琶湖)

 

 

drive

 

 

 目的地にたどり着く前にこんなものが目に飛び込んできました。あとで調べてみたら「くさつ夢風車」なのだそうですが、あまりの大きさにビックリしました。しかし現在は運転をしていないようです、残念。

 

 

fan

 

 

 今日のもう一つの目的は、我が家で使っていた Mac を守山市にある専門店に引き取ってもらうべく、運搬する事でした。こちらトランクには、奥が娘が高校生の頃使っていた eMac。手前は家内がデザインの仕事を始めるにあたって買った、初代の Power Mac G4 です。

 

 

farewel-1

 

 

 そして車の後部座席には、奥が家内の2台目、Mirroed Drive G4、そして手前は私にとって2台目のMac、Quick Silver (G4)です。どれもとってもお世話になりました。いずれもCDドライブを換装したり、CPUクロックを上げたり、内蔵HDを増設したり、カスタマイズしまくっています。

 

 

farewel-2

 

 

 琵琶湖を眺めながら目的のショップに無事到着。4台の Mac がトレーにのせられました。どれもとっても想い出のある奴ばかり、別れは淋しいのですが、こちらのショップで奇麗にしてもらい、またこういう古い機種、古い OS で仕事をする必要のある人のお手元に届けられることを願っています。

 

 

4 macs

 

 

 帰宅して、夕食をとっていると雨が降り出し、風が吹き始めました。いろいろなことのあった一日です。

 


古い Mac のハードディスクを

 もう使わなくなって数年経つ、Mac (Quck Silver)のふたを開けてみました。HDに何か必要なファイルはないかチェックしようと思ったのです。

 

 

G4-1

 

 

 すると、なんと「4台」もHDをのせていた事に驚きました。うち2台は古い IDE、そしてあとの2台は拡張ボードを増設して、SATA。残しておきたいファイルかどうかを検討するには少し時間がかかりそうなので、ざっと見て、また蓋をしました。

 

 

G4-2

 

 

 そもそも起動しなくなったMacだったので、その頃へ移行して使っていた iBook の中身を引き継いで現在に至っているので、もしかしたら何かが残っているかもしれないと思ったのですが、いささかタイムカプセルを開けたような気分です。HDのデータは上の写真のように、ディスクを裸のまま接続できるCENTURY(センチュリー)の「 裸族の頭 IDE&SATA Ver.3 (CRAISU2V3) 」を使いました。とっても便利です!

 

 

JUGEMテーマ:Macintosh


再びバッテリー交換

battery_1

 

 

 五ヶ月前、去年の8月に MacBook Pro のバッテリーを自分で交換したのですが、一ヶ月ほど前から不安定になり、寿命も加速度的に短くなり、とうとう交換をしました。今回買ったのは World Plus製のもの(6590円)です。

 

 

battery_2

 

 

 箱を開けると、ドライバーが二本入っていて、とても親切です。こういう作業の時には作業箱をひっくり返しながら、Mac専用のドライバーを捜したりしていましたから、大助かりです。

 

 

battery_3

 

 

 ふたを開け(ネジは無くさないように・・・)、古いバッテリーを取り外します。これは 4000円くらいで買ったものですから、まあ値段相応だったのかもしれません。

 

 

battery_4

 

 

 World Plus の新しいバッテリーを取り付けて、蓋を閉めて、作業完了。慣れた作業なので簡単でした。

 

 

battery_5

 

 

profile

 

 

 起動後、バッテリーが3%になるまで待って、それから100%まで充電(取扱説明書にあった指示通りに・・・)。充電中のプロフィールで確認すると、完全充電時の容量が「6146mAh)」とありましたが、丁寧に使っていけばしばらくは持つでしょう(前回のは 5224mAh でした)。

 

 

JUGEMテーマ:Macintosh


マウスを新調

mouse

 

 

 長年愛用していた ELECOM の無線マウスがクリックの調子が悪くなったので、ネットで激安ものを購入してみたら、どうもしっくり来ず、今日 YAMADA で写真の、BUFFALO 製の無線マウスを購入しました。快適です。
 なんと、YAMADA のポイントがけっこうたまっていたので、結局「ポイント+184円」で買う事ができました。お買い得!

 

 


縦長モニター

monitor

 

 

 Macbook pro を使うようになって数年、自宅では22インチ(?)の液晶モニターにつないで、マルチ・モニーターで使っていました。快適でしたが、今年は年明けから楽譜の出版が立て続けにあるので、楽譜整理の量が驚異的に増えてしまいます。楽譜は「縦長」ですので、細かなレイアウトの事などを考えると、やはりモニターも縦長の方が、楽譜全体を眺め渡せるのでいいな、と思っていたのですが、ネットで NEC 製の縦横回転が出来る中古のモニターを見つけたので、早速購入しました。
 思っていた以上に大きく、「1080 x 1920」で表示していますが、Finale で作っている楽譜も「縦」で全体を見る事ができ、大変作業がし易いです。これはなかなかよい買い物をしました!

 

 

JUGEMテーマ:Macintosh


| 1/4PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

search this site.

selected entries

categories

藤井眞吾のその他のサイト

1. 藤井眞吾の Official Web Site


2. 藤井眞吾の Facebook Page


3. 藤井眞吾コンサートシリーズ

6月27日[土]
公演中止


5. Contact by E-mail

mail me

関連サイト

マンサーナ Manzana

Manzana Logo


Facebook

archives

recent comment

links

profile

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM