楽譜はちゃんとしたものを使いましょう!

Sor

 

 

 ソルの「月光」と呼ばれる練習曲(作品35-22)は多くの人が勉強する曲だと思います。私も生徒には大抵一回は勉強してもらう曲なのですが、曲の最後のところ、終止の前の属和音(属七)の低音が、1オクターブ上に(4弦上)になって、間違った楽譜があります。まさかこんな間違いは気付くだろうと思うのですが、生徒の場合は、市販の楽譜を疑うと言う気持ちがほとんどないので、そのままやってしまいます。(上の写真は正しい楽譜)
 国内版の楽譜です。どこの出版社であったか確かめていませんが、最近この楽譜で勉強してきた生徒が二人もいたので、けっこう流布しているものかもしれません。皆さん気をつけてください。楽譜はちゃんとしたものを購入しましょう!

 

 

JUGEMテーマ:クラシック音楽

 

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

search this site.

selected entries

categories

藤井眞吾のその他のサイト

1. 藤井眞吾の Official Web Site


2. 藤井眞吾の Facebook Page


3. 藤井眞吾コンサートシリーズ

8月25日[土]
《夕焼けのワルツ
a Waltz of Sunset 》


5. Contact by E-mail

mail me

関連サイト

マンサーナ Manzana

Manzana Logo


Facebook

archives

recent comment

links

profile

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM