除湿器を購入して・・・

 とうとう「梅雨」になりました。そして私はまたまた「除湿器」を購入しました。

 

 

dehumidifier

 

 

 昨年の秋口(10月)にも購入したのですが、この時買ったものは「デシカント式」と呼ばれる除湿器で、気温の比較的低い時期に効果を発揮するものです。毎年冬を迎える前に、湿度の上がる時期があって、その対策として購入し大変お世話になっておりました。
 夏場はエアコンが除湿作業もしてくれるだろうと思っていたのですが、この梅雨の時期は、エアコンを入れると寒すぎる、かといって湿度は上がる一方と言う状態で、今度は気温の高い時期に効果を発揮する「コンプレッサー式」を断腸の思いで購入しました(上の写真)。このタイプの方が消費電力も少なく、除湿効果があるとの事で期待していたら、それを裏切る事なく梱包を解きスイッチを入れると元気に動き出して、みるみる湿度が下がりました。

 

 

dehumidifier-1

 

 

 朝起きた時は「湿度=58%」でした。上の写真は除湿器を動かして少したってから撮影したので、もう「56%」となっています。
 そして午後には「湿度45%」に。十畳くらいの広さの部屋で、戸も閉切らずカーテンだけで遮断しているので、あまり下がらないと思っていましたが、それでもここまで下げてくれたのには驚きました。ギターにとっても良い状態となりました。
 季節と状況に応じて二つの除湿器を使い分けようと思います(もっと値段は張るのですが、デシカント式とコンプレッサー式、両方を兼ね備えたハイブリッドタイプもあるそうです)。

 

 

dehumidifier-2

 

 

JUGEMテーマ:除湿器


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

search this site.

selected entries

categories

藤井眞吾のその他のサイト

1. 藤井眞吾の Official Web Site


2. 藤井眞吾の Facebook Page


3. 藤井眞吾コンサートシリーズ

8月25日[土]
《夕焼けのワルツ
a Waltz of Sunset 》


5. Contact by E-mail

mail me

関連サイト

マンサーナ Manzana

Manzana Logo


Facebook

archives

recent comment

links

profile

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM